MENU

新居浜市、西条市の外壁塗装ならマスターペイントへお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-300-839 受付時間 10:00~17:00(月曜日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい クオカードプレゼント中

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 屋根材の種類と特徴、メンテナンスの必要ない屋根材とは!?

屋根材の種類と特徴、メンテナンスの必要ない屋根材とは!?

塗装の豆知識新着情報

2022.07.05 (Tue) 更新

こんにちは🎵

愛媛県西条市・新居浜市・四国中央市地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店マスターペイントです。

いつも現場ブログをご覧いただき誠にありがとうございます💎

マスターペイントは、地元の皆様が、住まいの塗装について

どんな小さなことでも気軽に相談できて、

実物を“見て・触って・体感”できるようなショールームを築き上げております😌

皆様に心から納得していただける塗装工事のご提供をお約束します。

👉お問い合わせ・無料相談はコチラから

👉ショールーム紹介はコチラから

前回のブログでは屋根工事を行うタイミングについてお話させて頂きましたが、今回は屋根材の種類とその特徴、
塗装工事を必要としない屋根材についてお話していきたいと思います😌

屋根の劣化

目次

1.屋根材の種類とその特徴

1-1.日本瓦

1-2.セメント瓦

1-3.スレート屋根

1-4.金属屋根(トタン)

2.屋根塗装を行う必要がない屋根材とは?

3.まとめ

 

1.屋根材の種類とその特徴

屋根材には多くの種類があり、それぞれ異なる特徴を有しています。

1-1.日本瓦

塗装を行う目安年数:塗り替え必要なし
耐用年数:50~100

・メリット
耐久性に優れており、塗装工事を行う必要が無い。

・デメリット
瓦自体の重量が重いため建物にかかる負荷が多く、地震に弱い。修理費用が高価である。

日本瓦には、大きく二つに分類することができ、「無釉瓦」「釉薬瓦」に分類されます。

無釉瓦

無釉瓦にはいぶし瓦・素焼き瓦・練込瓦・窯変瓦などの多くの種類があります。
その中でも、使用されることが多いいぶし瓦素焼き瓦についてご紹介いたします。

いぶし瓦

・メリット
断熱性、通気性に優れており、素材をリサイクルすることが出来るため環境に良い。

・デメリット
塩分を含んだ水や、寒さに弱い

渋い銀色をしており、高級感漂う色艶を有しているのが特徴で、和風住宅の屋根などに使用されています。

素焼き瓦

釉薬を用いず、陶器の独自の風合いを生かした見た目の瓦です。瓦の色が赤色をしているため、赤瓦と呼ばれることもあります。

釉薬瓦

・メリット
防水性、耐久性に優れている

・デメリット
瓦自体の重量が重いため建物にかかる負荷が多く、地震に弱い。衝撃に弱く割れやすい。

釉薬瓦は耐久性に非常優れており、メンテナンスが不要な屋根材です。表面を釉薬でコーティングするため色も豊富であり、瓦の形状は粘土を成型して作成するため、好みにあったデザインを選択できます😌

日本瓦は、瓦の劣化は起こらないので50~100年ほど持ちますが、漆喰部分は劣化します。漆喰部分の劣化により雨漏りが起こる場合もありますので、漆喰部分の点検は定期的に行いましょう。

1-2.セメント瓦

塗装を行う目安年数:5~10
耐用年数:30~40

・メリット
色や形状が豊富であり、耐火性に優れている。

・デメリット
塗膜が剥がれてしまうと一気に劣化が進行する。

セメント瓦はセメントとモルタルから作成された瓦で、以前は一番多く使用されていた屋根材です。セメント瓦は防水性能がありませんので、定期的にメンテナンスを行う必要があります。

モニエル瓦

・メリット
防水性や断熱性、耐震性に優れており、デザインも豊富です。

・デメリット
瓦が割れやすいです。

セメント瓦の中の一つに、モニエル瓦があります。

モニエル瓦は一般的な瓦と異なり、表面が「スラリー層」と呼ばれる層で覆われています。このスラリー層の上からそのまま塗装を行うと、
塗膜が剥がれてしまう原因となりますので、塗装工事を行う前に劣化したスラリー層を撤去してから施工をする必要があります。

1-3.スレート屋根

塗装を行う目安年数:5~10年
耐用年数:20
~25

・メリット
色や形状が多種多様であり、現在最も多く使用されている人気のある屋根材。

・デメリット
寒さに弱いという特徴があるため寒冷地で使用することができない。

スレート屋根は大きく二つに分類することができ、天然スレート化粧石綿スレートに分類されます。

天然スレートとは玄昌石を使用し、スレート屋根にしているもので、化粧石綿スレートとはセメントと石綿を使用して板状の石綿スレートにし、着色したものです。

石綿スレートの特徴は、色の種類が多く、日本瓦と比較して軽量かつ安価なため、最も使用されている屋根材です。
カラーベストコロニアルと呼ばれる株式会社クボタが販売しているものが、多く使用されている石綿スレートです。

石綿スレートはセメントが主成分であるため防水性はありません。そのため工場から出荷する際に塗装をおこない、防水性能を持たせています。
しかし、この防水性能の寿命は5~7年程度ですので、防水性能が切れる前に屋根塗装をおこないましょう。

2004年以前に建てられている住宅の場合は、 アスベスト含有の石綿スレートを使用しています。
屋根の葺き替え工事をご希望の際は、周囲へのアスベストの飛散を防ぐために、施工業者と打ち合わせをする必要があります。

またスレート屋根の耐用年数は20~25年です。塗装では解決できない場合とスレート屋根の劣化が激しい場合は、葺き替え工事を行う必要がありますので、不安な方は専門業者に屋根の劣化診断をお叶ってもらいましょう😌

弊社では「無料相談・無料診断・無料見積」を実施しております。お気軽にご連絡ください🎵
👉お問い合わせ・無料相談はコチラから

 

 

1-4.金属屋根(トタン)

塗装を行う目安年数:5~10
耐用年数:30~60

・メリット
屋根材の中で最も軽量であるため、耐震性に優れており、耐熱性・耐水性も有している。

・デメリット
断熱性・遮音性が低く、経年劣化により錆が発生する場合がある。

素材によりガルバリウム鋼板・銅板・カラー鉄板などの種類があります。

 

このように屋根材の種類によってさまざまなメリット・デメリットがあり、耐用年数も異なります。
お家に使用されている屋根材を確認し、メンテナンスを行う時期を確認してみましょう。

 

2.屋根塗装を行う必要がない屋根材とは?

屋根塗装を行う必要がない屋根材とは、ズバリ日本瓦です!
日本瓦は上記のように耐久性に優れているという特徴があり、耐用年数が50~100年と非常に長いため、メンテナンスの必要性が無い屋根材となります。
しかし、メンテナンスの必要が無いと言われている日本瓦でも、漆喰部分の劣化や災害などによる瓦のひび割れ・滑落により、補修工事や瓦の交換が必要となる場合があります。
そのため、どのような屋根材を使用されている場合でも、外壁塗装などの際にに、専門業者にに屋根の状態を診断してもらいましょう😌

弊社では「無料相談・無料診断・無料見積」を実施しております。お気軽にご連絡ください🎵
👉お問い合わせ・無料相談はコチラから

3.まとめ

屋根塗装を行うタイミングは、屋根材により変化しますが、基本的には築10年程度が塗装を行うタイミングと言われております。
劣化による雨漏りなどの被害が起こる前に、少しでも気になると感じた方は、専門業者に屋根の劣化診断をしてもらうとよいでしょう😌

本日も最後までご覧頂き、誠にありがとうございました🦄

 

 

弊社は、愛媛県新居浜市・西条市を中心に外壁塗装・屋根塗装をご提供しております。

外壁塗装工事という、皆様のお住まいを守る工事を行うにあたり、

お客様にご安心して任せて頂けるように努めております🔥

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はマスターペイントへぜひご相談ください。

 

WEBからのご来店予約はコチラをクリック

スマホからお電話でのご来店予約はコチラをクリック

カラーシュミレーションのご予約はコチラをクリック

外壁塗装施工事例一覧はコチラをクリック

外壁塗装メニューはコチラをクリック

屋根塗装メニューはコチラをクリック

マスターペイントが新居浜市・西条市で選ばれる理由はコチラをクリック

外壁塗装専門店 マスターペイントへようこそ

株式会社 マスターペイント

代表取締役 西元 章人

新居浜市・西条市にお住いの皆様、いつもお世話になっております。外壁塗装・屋根塗装専門店 マスターペイントの代表取締役 西元章人です。
本日は数あるホームページの中からマスターペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

弊社は、愛媛県新居浜市・西条市を中心に外壁塗装・屋根塗装をご提供しております。今日まで発展できましたのも、多くの皆様のお力添えと支えによるものであり、深く感謝しております。
外壁塗装工事という、皆様のお住まいを守る工事を行うにあたり、お客様にご安心して任せて頂けるように努めております。

また、工事完了後のアフターフォローも含め、最後までお客様に納得していただいて、喜んでいただくまでが私どもの仕事だと考えております。

マスターペイントは今後も、新居浜市・西条市にお住いの皆様に愛される外装塗装・屋根塗装専門店を目指して参ります。

サービスと品質の向上を追求し、お客さまにより高い満足と安心を提供し続けます。

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はマスターペイントへぜひご相談ください。

  • 新居浜ショールーム アクセスマップ

    マスターペイント新居浜ショールーム

    〒792-0025 愛媛県新居浜市一宮町二丁目3-39
    TEL:0120-300-839
    営業時間 10:00~17:00(月曜日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-300-839
    受付時間 10:00~17:00(月曜日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 来店予約 無料 外壁塗装ショールームへお越しください!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-300-839 10:00~17:00(月曜日定休)

お問い合わせフォーム

新居浜市の外壁塗装専門店マスターペイント 外壁塗装専門店
マスターペイント

〒792-0025
愛媛県新居浜市一宮町二丁目3-39
TEL:0897-47-6170
FAX:0897-47-6168

対応エリア

対応エリア図